男の痰壺

映画の感想中心です

男はつらいよ 純情篇

★★★ 1992年9月5日(土) サンポードアップルシアター

f:id:kenironkun:20211212012941j:plain

どうにも山田がマドンナを持て余しおっかなびっくりな生半可さで、寅の想いは発露さえ儘成らぬ体たらく。代わりの博の独立騒動とかも又楽しいが、添え物扱いの若尾がやはり気の毒。序盤の宮本と森繁のサイドストーリーの方が断然光ってる。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com