男の痰壺

映画の感想中心です

エクソシスト ビギニング

★★★ 2004年10月27日(水) 梅田ピカデリー4

f:id:kenironkun:20220103032620j:plain

何もかも整合性をつけようとし過ぎるから、わけの解らない恐ろしさが薄まるのだ。悪魔バズズの最大の武器は人の心の弱みにつけ込む巧みな対話というオリジナルコンセプトを踏襲してるのに部分的に今風ケレン描写を見せる演出が印象を散漫化した。(cinemascape)