男の痰壺

映画の感想中心です

LOVERS

★★★★★ 2004年10月7日(木) 梅田ピカデリー3

f:id:kenironkun:20220106192523p:plain

『HERO』では拡散していたベクトルは1本化され、馬鹿馬鹿しいまでの絢爛とケレン三昧のCGで紡がれた物語がクライマックスでは3者の熱い想いが交錯する視線に1点集約される。50年代黒澤的描写をも散りばめた藝謀キャリアの集大成。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com