男の痰壺

映画の感想中心です

マッチ工場の少女

★★★★★ 1992年4月21日(火) シネマヴェリテ

f:id:kenironkun:20220130090316j:plain

予想を超えた不幸の連鎖に対するに、生態観察するが如き視線の冷淡だが、そこはかとない微妙なユーモアが感じられる。そこがブレッソン的冷徹と差異化する。日常的地獄を越境して達する更なる次元。そのことを描くことで絶対映画のレベルに到達した名品。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com