男の痰壺

映画の感想中心です

暗殺

★★★ 1993年10月31日(日) 日劇会館

f:id:kenironkun:20220306021303j:plain

一派に汲みしない篠田のノンポリスタンスが共鳴したのであろうが、圧倒的に個性的な主人公を擁しながら断定的なハッタリがないので盛り上がらないこと甚だしい。時代劇なのにオール現代劇役者で主軸を固めた拘りも悪くはないが面白みもない。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com