男の痰壺

映画の感想中心です

島国根性

★★★★★ 1993年8月5日(木) ゆやホール

f:id:kenironkun:20220403080104j:plain

極めて日本的私小説世界を描いても他の同系作品から遙かな地平に到達し得たのは渡辺文樹作であったという1点に尽きるとは思うが、とにかく腹を抱える事請け合いの抱腹絶倒ムービー。全てを曝け出すこいつの前で小手先の脳内映画は総てひれ伏すしかない。(cinemascape)