男の痰壺

映画の感想中心です

殺人に関する短いフィルム

★★★★ 2003年4月29日(火) シネリーブル梅田1

f:id:kenironkun:20220409195054j:plain

青年の殺人に至る背景が解き明かされるにつれ感情移入を強制される居心地の悪さを感じたのは事件と社会構造とのロジカルな因果関係を解き明かせてはいないからだろう。にしても、このフィルター駆使による閉塞感と救いの無さの表現は呵責なく鋭利。(cinemascape)