男の痰壺

映画の感想中心です

緋牡丹博徒 お命戴きます

★★★★ 1993年7月11日(日) 新世界東映

f:id:kenironkun:20220410192514j:plain

『ゴジヘド』と同年製作が意味をもつ公害問題が映画のモチーフをも浸食したメルクマール。シリーズ中では本流とは言えないかも知れないが、背景の荒みと穢れの陰影が末期感に感応し藤純子の殺陣に於けるシリーズ最高の濃厚なエロティシズムを引き出した。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com