男の痰壺

映画の感想中心です

★★★★ 2002年11月28日(木) 扇町ミュージアムスクエア

解ってもらえないからと言って全てを放っぽり出す「美学」を美しいと思う気持ちは正直解らないでもないが、それが国粋主義的に昇華されると極右へと向かう。三隅は三島の映画化には或る意味最適者で一切迷いが無い。(cinemascape)