男の痰壺

映画の感想中心です

ホーム・アローン2

★★★ 1993年4月29日(木) 新世界国際劇場

1作目未見なので比較しようがないが、舞台を家から都市に広げてグレードアップしたが創意は減衰したのだろう。手堅く出来た映画とは思う。しかし、小生意気なガキ俳優に大の大人がケチョンケチョンにやられる展開が虚実を超えて不快な本質を滲み出させる。(cinemascape)