男の痰壺

映画の感想中心です

ブルー・アイス

★★★★ 1993年4月4日(日) 新世界国際劇場

欧州が舞台ということで滋味と情緒があるしマイケル・ケインが引退した英諜報員というのは映画的記憶を利して地に足が着いてる。過剰なものは無いからこそ職人監督マルケイのシックな演出も冴える上出来なスパイアクション。ラストの趣向も凝ってる。(cinemascape)