男の痰壺

映画の感想中心です

シッピング・ニュース

★★★ 2002年3月30日(土) 梅田ピカデリー4

放蕩妻と先祖話が主人公の再生の物語と有機的に繋がってないので事象を羅列しただけの印象にしかなっていない。いずれにしても、こんな他力本願親爺では、自己再生なんて程遠く、「癒し」という流行言葉のクソ本質が露呈されるであろう。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com