男の痰壺

映画の感想中心です

淵に立つ

★★★★ 2016年10月8日(土) シネリーブル梅田
イメージ 1
舐めてると牙を剥いてくる悪意の奔流は遍く我々のすぐ隣に内在する。残念ながらそれに抗する術は無いのだという諦念に於いて優れてイ・チャンドン的だ。カメレオン作家深田の新たな鉱脈で男優2人に四つで対峙する筒井も良い。ただカメラが弱い。(cinemascape