男の痰壺

映画の感想中心です

タクシー・ドライバー

★★★★★ 1977年3月18日(金)  阪急文化
                       1978年6月21日(日)  ビック映劇
                       1980年10月29日(水)  関西学院大学学生会館大ホール
        1983年2月25日(金)  伊丹ローズ劇場
イメージ 1
深夜の妄想を彩る増感光量の粗粒子で映されるポン引き・少女娼婦・タクシー仲間・買春宿の親爺ら住人たちが都会の孤独地獄を弥増させる。バロックなハーマンの完璧なフィットを得てスコセッシはヒッチ趣味を隠し味に深層で蠢く胎動を叩きつける。(cinemascape)