男の痰壺

映画の感想中心です

激動の1750日

★★★ 1993年7月11日(日) 新世界東映

f:id:kenironkun:20220410031504j:plain

「実録」的題材なのだが、あくまで筋を通そうとする中井貴一の立姿は「任侠」のそれであり安定感がある。組織もへったくれもない個のドラマツルギーに矮小化されゆく90年代実録路線の端境期に位置する70年代の残り香。キャストは総じて力演。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com