男の痰壺

映画の感想中心です

日々雑感

≒(ニアリーイコール)

・コロナでの死者数 ≒ コロナがなくても死んだだろう人の数 ・緊急事態宣言で潰れた店の数 ≒ コロナかなくても潰れただろう店の数 もっとひらたく言うと、コロナとかがなくたって遅かれ早かれお陀仏しただろう年寄りや、コロナとかがなくたって遅かれ早かれ…

弾切れにつき暫し休みます(1〜2週間)

この土日くらいには退院して家で1、2日ゆっくりして週明けに仕事復帰とか勝手に予想して、であるなら映画の1、2本見てもバチ当たらんやろシャバでは何やってんねんと「ブラック・ウィドウ」「ゴジラVSコング」「クルエラ」「アーク」「るろうに剣心」…

雨のホスピタル

新しい時代のためにわたしなど 思い出さないで音にさえもならなかった あのスカしっ屁担架は進んでく 黄泉の彼方七月は蒼く煙ってなにもかも水没してく 雨のホスピタル死ねる気がしていくつ棺桶見送っただろう 霧深い町の通りをかすめ飛ぶ死神いらっしゃーい…

世界の終わりとハートブレイク脳梗塞

ああ、終わりやな、近づいてるよその日が、だってヒデキもそうやったじゃん、何度も入院繰り返してさ、挙句にお陀仏やったもんな。 昨日、発声と筆記に違和感を感じて、病院行って検査の結果、脳梗塞とわかり即入院。 入れ替わり来る医師・研修医・看護師・…

ブタオヤジーの秘かな愉しみ 〜狙いうち〜

ウララ ウララ ウラウラで♪ ウララ ウララ ウラウラよ♬ それで夢が買えるなら🎵 お安いものだと思うでしょ❤

お目出度すぎて涙が出そう

「お〜かしくうって涙が出そう〜」 「またきたよ」 「あんどとろわ〜あんどとろわ〜」 「なんなんです?」 「これが笑わずにいられるかっての」 「はあ」 「世論調査見たか?ワクチンの接種遅れの原因は、国の準備不足77%.、自治体の準備不足25%、医師会…

浪花節だよ地獄行き

「な〜にわ〜あぶしだ〜あよ〜おんなのおんなの〜おじんせ〜えい〜い〜わ」 「今日も絶好調っすね」 「バカやろう、そんなんじゃねえよ」 「はい」 「絶望を歌でごまかしてるのよ」 「そうなんすか」 「お前よ、どう思う?例のさざ波発言」 「あああれね、や…

アローン酒場

「あ、ろ〜ん、ぼくらは〜、あ、それぞれの、お、はなを〜」 「…なんだ?」 「だいて〜、え、うまれた〜、あ、めぐりあう〜、う、ために〜」 「そんだけコブシきかせたんじゃB’zもド演歌だね、どうしたんです、珍しく歌なんか歌ったりして」 「どうもこう…

翳りゆく人生

窓辺に置いた便器に座りわたしは夕陽見てたカチコチな便意の気配を横顔に漂わせ スッキリの記憶は遥か遠く過ぎた日々をさまようふりむけばドアの隙間からヘルパーが しのび寄る どんな運命がオムツはかせたの輝きはもどらないわたしが今死んでも 裸電球に街…

マンボウ節

月が出た出た 月が出たマンボウ措置下の街に出た あんまり効き目がうすいのでさぞやお月さん ねむたかろ(サノ ヨイヨイ) 一山 二山 三山 越えこの先幾山越えるやらなんぼ支援をしたとても潰れてしまえば水の泡(サノ ヨイヨイ) あなたがその気で 言うのなら思…

欺瞞のルッキズム

「あーあ、なんだかなー」 「どうしたんです」 「お前さあ、ルッキズムって聞いたことある?」 「さあ、なんですか」 「ルックにイズムつけてルッキズムよ」 「はあ」 「見た目で評価したらダメなんだとさ」 「けっこうなこっちゃないすか」 「だけどよ、そ…

地獄のマヤカン(摩耶観光ホテル)

今回、登録有形文化財に摩耶観光ホテルが答申されたことを知り、俺の頭に40年前の苦い思い出が去来するのであった。 今では老朽化がすすみ入館できないながら、「廃墟の女王」として好事家の耳目を集めてるらしいが、当時は我々のような貧乏学生がコンパな…

覇権の三文オペラ

今朝の日経新聞が中国祭りの様相を呈している。 トップが「米軍が対中ミサイル網」 政治欄に「自民、強まる台湾重視」 アジア欄に「中国、石炭火力なお増加」 FT転載で「馬氏、共産党の矛盾を象徴」 「コロナVSワクチン」も「黄昏のオリンピック」も話題…

ラインを断ち切れ 簡便さのもたらす思考停止

何日か前の日経新聞の夕刊に尾崎世界観の「ぴあの向こう側に」という随想が載っていた。 これは、彼がチューボーのときに生まれて初めてライブハウスに行った思い出を書いていて、その顛末も面白かったのだが、前段では彼がタウン誌「ぴあ」のライブ情報を飽…

蘇るケッ作(?):改

昨日、プラネットにマンキーウィッツの初期作「ボストン物語」の最終上映を見に行ったら上記のチラシを配ってたので、改めてPRってことで。(ちなみに「ボストン物語」は予想外の傑作でした) 「大阪フィルムアーカイブ計画」ってのがあって、昔の大阪の景…

本音と建前 そして終わりの始まり

「ずいぶん住みにくい世の中になっちまったよな、そう思わねえか」 「まったくだよ、何なんすかねえ、今回のモリ発言をめぐる顛末って、まあ今更ですけど」 「ピラニアがウジャウジャいる川に落ちた子羊みたいなもんだよな」 「座布団1枚っす」 「正義と善…

誰にツケ払わせるねん

日本の国家予算が100兆円で、そのうち半分強が社会保障と国債の利払い・償還にもっていかれる。残った分をやりくりして、公共事業は6兆円、文教・科学振興に5兆円、防衛には5兆円しか充てられない。そんな程度なんです。 東日本大震災への拠出が37兆…

わかりやすい槍玉は本質じゃない

モリの「女性が多いと会議は時間がかかる」発言やけど、性や人種、或いはマイノリティへの偏向した見方が袋叩きにあう今の時代への肌感覚が全然足らんかったわね。 でもね、俺ら男からすれば、ぶっちゃけ内心では「わかるー」って思ってる奴多いんちゃうやろ…

鼻出しの我欲と権利

「そこのあなた、マスクずれてるから、ちゃんと鼻まで覆ってくれるかな」 「…」 「うーん、聞こえた?適正な着用が決まりだから、鼻出てるとダメなの」 「…」 「あなただけが受けてる試験じゃないから、決まり守ってくれないと」 「…」 「なるほど、そういう…

コロナパニック、頭がパー!!

新世界国際劇場の看板惹句はオモロくて気が利いてるのでSNSによく投稿されてるみたいやけど、今回、久しぶりに見に行って、今の気分を巧く表現しとるなあ座布団1枚!思いました。 ほんまもう、アホちゃいまんねんパーでんねんと開き直るしかないんやない…

真冬のスケープゴート

毎日これだけ寒いと悴む指先をさすりながら世を儚む気持ちがいや増すのであるが、俺以上に世を儚んでいる人たちがゴロゴロでてきている中、クダまいてる場合じゃないと気を奮い立たせます。 見上げれば見えるコイツのこと、今まで存在さえ眼中になかったのだ…

ない袖ふれません

雇用調整助成金の財源が2020年度で1兆7000億円不足となったらしい。当初予算の35億円に対し助成決定額は2兆3000億、657倍の目眩を通り越して脳内白濁化するしかない数字だ。 月々30万円、年360万円の家計簿でやり繰りする家庭が大黒…

元旦の迷宮

ここ10数年、元旦は会社の事務所で朝からグデングデンになるまで飲んで昼ごろに家に帰るということを繰り返してきたのだが、さすがに明日は絶対に厳禁との上からのお達しを受け大人しく帰ることになりそうで、そんなときだから、改めて世界の先行きに思い…

益荒男の卵かけご飯 或いは人類の希望

俺はこの歳になるまで卵かけご飯をほとんど食べない人間だった。 あのいくらかき混ぜてもドローンとした白身がご飯と親和せず、口中に入ったそれがズルリと喉を通過するとき気持ち悪さは吐き気さえ覚えるのであった。 団体旅行とかで旅館に泊まった翌日、二…

悪魔のささやき アルティメット

なに憂鬱そうな顔してるのよ。 またぞろ重傷者が増えてきて医療崩壊しそうで怖いって、バーカなこと言ってんじゃないわよ、なにさ。 あなた見たことあるの、その医療崩壊とやらのリアル。ないでしょう、みーんなないわけよ。重症者とか死亡者の数だけ肥大化…

そんなアホな 幼年期の終わり2

何がって、飲み屋で食う飲むときのみ瞬間的にマスク外して、食って飲んだら即マスクつけなさいって話で、そんなん無理っしょ。 だって、そういうときって、飲む食う話す笑う泣く管巻く喚くが不可分に混然となってるもんだから。 いやいや、だからそれを分離…

呉越同舟 映画館で起こっている2、3の事柄

世間では「鬼滅の刃」のアンビリーバブルとも言えるエクストリームヒットがエブリデイ報じられていて、さすがの俺もいったいファッキン何事かと関心を向けざるを得ないのだが、何回か映画館で見た予告と先日より関テレで再放送されているテレビシリーズを見…

俺も引退します

言ってみてえー。 って何からって話で、俺の場合、せいぜいこの世からくらいしか思い浮かびません。 あーあって昨晩から100回くらいため息ついてます。 昨日、朝の7時から、いの一番で投票所に行ったらババーどもが反対にー反対にーとアホのひとつ覚えの…

老いらくの元気です! 宮崎美子賛

「さあ、いってみよか」 「もう、ほんとにやるんですか」 「この後におよんて何言っとるんじゃ、美子」 「でも」 「今の君は、テカテカに光って〜ってか」 「やだ、テカってます?」 「思いだせ、あのときの君ははちきれんばかりにピッカピカじゃった」 「そ…

隘路を歩け 同調圧力を跳ね返せ!

最近、同調圧力という言葉をよく目にする。 学術会議の件で、そんなの関係ねーと言った社会学者が轟々の非難に対してその言葉を使っていました。 多分、鴻上尚史と佐藤直樹の対談本が契機になってるんじゃないかと思うのだが、立ち読みして面白くなさそうな…