男の痰壺

映画の感想中心です

東京裁判

★★ 1995年8月15日(火) 天六ユウラク

裁判映像だけで十二分に歴史的価値があるだろうに何でもかんでも付け加え過ぎて散漫。アウシュビッツなぞの映像を筆頭に法廷以外のフィルムはどこかで見たようなのばっかり。記録映像に作家性をヘタに注入しようとしたが恣意的なものにしか感じ取れない。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com