男の痰壺

映画の感想中心です

天国までの百マイル

★★★★ 2001年4月6日(金) パルシネマしんこうえん

巧妙な換骨奪胎であると同時にベタ泣かせの商業的陥穽には田中陽造だから落ちるようなことはない。何の個性も主張しない演出だがプロットの把握の仕方は的確。しかし、名手田村をもってしても、この貧弱ライティングでは画は平板にしか成り得ないわ。(cinemascape)