男の痰壺

映画の感想中心です

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

✭✭✭ 2016年11月13日(日) MOVIVあまがさき10
イメージ 1
目立った個性もないが実直で剛腕な演出が好ましいエドワード・ズウィックは汎用型フランケンハーマーかウォルフガング・ペーターゼンの弟みたいな趣である。
来りて去りなむの定番展開がもはやパロディに迫る域に達しているのも粋だと思う。
女性が相棒なのだが、濡れ場が無いのもスピーディー。
打撃と関節技に重きを置いた殺陣も好調。
褒めてばかりだが、これは500円のちょい美味い仕出し屋の弁当だ。ホカ弁よりはマシ。
そんな感じ。
 
来りて去りなむの定番展開がもはやパロディに迫る域に達している。汎用型フランケンハーマーなズウィック演出に卒はない。女性を相棒にして濡れ場無くスピーディーで打撃と関節技に重きを置いた殺陣も好調。これは500円のちょい美味仕出し弁当。(cinemascape)