男の痰壺

映画の感想中心です

2022-04-05から1日間の記事一覧

ボディガード

★★★ 1993年8月15日(日) 新世界国際劇場 立つ世界の違いが、又人種の障壁が生み出す恋の刹那感。とくれば、これは『ローマの休日』の現代版焼き直しとも思える。監督が今いち巧くないのでしまりがないがカスダンの脚本も主役の2人も良い。特にホイットニーの…

8人の女たち

★★★★★ 2003年5月8日(木) 梅田ブルク7シアター5 大輪ドヌーブを囲んで3人の隠花が撒き散らす毒気は反応し合い、やがて度し難い美へと昇華するだろう。ヌーベルバーグの遺産を血流に残す最後の世代を新世代のオゾンが統合し仏映画の伝統と展望を感じさせる…

ローデッド・ウェポン1

★★ 1993年8月10日(火) 新世界国際劇場 ネタがつまらんことは我慢しようがあってもパロるだけてことを済まそうってな志が低すぎて萎えた気持ちは奮い立たせることは適わない。肝心の『リーサル・ウェポン』を見ていないことを割り引いても低度な出来。タイト…

ニキータ・ミハルコフ Nikita Mikhalkov

生年:1945/10/21 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com

福田雄一 Yuichi Fukuda

生年:1968/07/12 kenironkun.hatenablog.com

レイジング・ファイア

★★★ 2022年3月26日(土) 新世界国際劇場 ガンの為50代で早逝したベニー・チャンの遺作ということで、一定のバイアスがかかったのかもしれない高評価であったが、宜なるかなの出来であった。力作だと思う。 力作だけど香港映画ならではのカジョーテキトー…