男の痰壺

映画の感想中心です

二代目はクリスチャン

★★ 1985年9月21日(土)  友楽スカラ座

f:id:kenironkun:20210224020009j:plain

つか流「任侠」パロディだろうが、嘘八百であるから過剰なまでのエネルギーで牽引し切れないとボロが出てママゴト化する。その辺、同工の『蒲田行進曲』に比べて役者が弱すぎるのだ。我慢を重ねての最後の反撃も王道パターンだがタメがなく雑い。(cinemascape)