男の痰壺

映画の感想中心です

デイ・オブ・ザ・デッド

★★★ 2008年12月20日(土) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20210713225136j:plain

潔いまでの夾雑物ゼロの展開は最近の流行で殊更の新味もないが、にしても中盤を形成する病院内外での攻防戦の阿鼻叫喚はちょっと見物で、キングの「セル」を想起してしまった。まあ、俺にはヒロインミーナ嬢の小柄で安産型なのも趣味かも…。(cinemascape)