男の痰壺

映画の感想中心です

オアシス

★★★★★ 2005年2月25日(金) リサイタルホール

f:id:kenironkun:20211225230638j:plain

この世には圧倒的に美しいものと小汚いものがある。越境を恐れ同一地平でたゆたう者は美しいものの価値に永久に気付くことはない。そして、それに気付けば、決して適わぬ想いも「心の温もり」が適えてくれるかも知れない。切ないまでの真ラブストーリー。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com