男の痰壺

映画の感想中心です

あるスキャンダルの覚書

★★★ 2008年4月5日(土) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20210822075849j:plain

嘗て『ミス・ワイコフ』が孤独の果てに越境した地平は2キャラに分断され意味を失った。途中でどうも高尚な映画でも無さそうだと気づいたのだが、なら決定的対決のカタルシスへと導くのが常道だろうにそうもならず煮え切らない。(cinemascape)