男の痰壺

映画の感想中心です

グラスホッパー

★★★★ 2015年11月7日(土) 梅田ブルグ7シアター1
イメージ 1
無自覚な悪意が跳梁跋扈し腐敗し行く日本の片隅で飽くまで個人主義的行動原理に沿い仕事を行う殺し屋たちは世界から隔絶され清清しい。浅野も山田も虚無感十全。複層のストーリーラインは底浅にシンクロし結局何も起こらない。拡散だけが続いて行く。(cinemascape)