男の痰壺

映画の感想中心です

ウェディング・バンケット

★★★★ 1994年6月26日(日) パルシネマしんこうえん

イカップルに女1人という組み合わせに所詮は完成されぬ居たたまれなさがある以上虚無感は拭えないのだが、両親の大陸的な良い意味での処世観が骨太でありドラマを高めている。コンテンポラリーであることが気恥ずかしくなく地に足着いてる感じなのも良い。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com