男の痰壺

映画の感想中心です

ヒメアノ~ル

★★★★ 2016年5月30日(月) TOHOシネマズ梅田2
イメージ 1
前代未聞の構成の良し悪しはともかく激辛と大甘挿話の各々が他方の従属物でなく飽くまで魅力的な輝きで屹立しいる点が驚き。濱田・佐津川ペアの恋愛初期の嬉し恥ずかし感が良い。そしてパンティ染みまでの殺戮描写の拘り。只トラウマ要因が又かの感。(cinemascape)