男の痰壺

映画の感想中心です

レッズ

★★★★ 1982年5月10日(月)  梅田グランド

f:id:kenironkun:20200825202731j:plain

リーン映画のようなロマンティシズムは希薄だが、2年をかけストラーロと行脚した実インタビューを起点とする意外な腰の据わり方やニコルソンやハックマン等ニューシネマ人脈の参画等ベイティプロデュース力が米映画の底力を引き出した。(cinemascape)