男の痰壺

映画の感想中心です

瞬 またたき

★★★ 2010年6月23日(水) 梅田ブルク7シアター3

f:id:kenironkun:20210228141401j:plain

喪失された記憶をめぐるサスペンスな味付けは、中途から大塚寧々を必要以上にピックアップすることで拡散し強靱なベクトルは消失された。半端と言うしかない脚本だが磯村演出は端正で抑制されている。尚景子ちゃんが良いことは言うまでもない。(cinemascape)