男の痰壺

映画の感想中心です

グリーン・ホーネット

★★★ 2011年1月22日(土) 梅田ブルク7シアター7

f:id:kenironkun:20210124085622j:plain

半端なボケツッコミ構造がイラつく。いっそのこと助手キャラを更に立たせて主客逆転にまで物語構造を破壊して欲しく思えた。ゴンドリーのロマン主義な片鱗は窺えるが半端だし展開も冗長。ヴァルツも初出は流石の腹芸だが以降は見せ場無し。(cinemascape)