男の痰壺

映画の感想中心です

恋のエチュード

★★★★ 2003年10月18日(土) 梅田ガーデンシネマ2

f:id:kenironkun:20220227041841j:plain

煮え切らぬ主人公への共振は感じられるにしても、一方で姉妹の性格付けが甘く映画の終盤まで来てやっと全体構造が氷解するように見えて来る。女を描くのが得意なようでそうじゃないのではと思わせた。撮影が完璧に美しく文学情緒満載でそれだけでも充分だが。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com