男の痰壺

映画の感想中心です

ノー・マンズ・ランド

★★★★ 2003年2月25日(火) リサイタルホール

f:id:kenironkun:20220410193107j:plain

密閉空間での心理戦から後半、国連軍とTV局を加えて加速的にパノラミックに展開していく様に映画的ダイナミズムを感じたが、この女性レポーターと仏人軍曹の心情描写が前半を牽引する2人と拮抗し切れてない。滅多にない痛切なラストを擁しただけに惜しい。(cinemascape)