男の痰壺

映画の感想中心です

雁の寺

★★★★ 1993年4月20日(火) サンポードアップルシアター

若尾と佐久間が2分した水上文学の初期映画化作中、楷書体の構築で吉村に強力な推進力で今井に分が悪い川島だが、暗澹たるルサンチマンが全開し村井のエッジの効いた撮影が補完する。その緊張感の持続と繋ぎのセンスは堪らない。(cinemascape)