男の痰壺

映画の感想中心です

獣は月夜に夢を見る

★★★ 2016年7月23日(土) 新世界国際
イメージ 1
ジャンルムービーとして新しい見どころは取り立てて無いのだが北欧の漁村の寒々しい風情が良い。特に地場の水産加工場を主舞台とした点で虚構は生臭いリアリズムを足掛かりに土着的なフォークロワへと近似する。主演女優の薄幸な雰囲気も世界に親和している。(cinemascape)