男の痰壺

映画の感想中心です

2019-09-23から1日間の記事一覧

死霊館

★★★ 2013年10月21日(月) 大阪ステーションシティシネマ6 のっけから霊媒夫婦を登場させ、被害者一家と並置して物語を展開することにより、冷めた客観性を獲得している。70年代を再現する意匠の数々も慎み深く、又一家の子供が5人姉妹というのがミソで…

貝殻と僧侶

★★ 1981年6月14日(日) SABホール 今となってみれば没テイクみたいなのをそのまま使ってるのが甘い。後生に残るブニュエルもメリエスもクレールもコクトーも、そういうものは排除する絶対性を持っていた。デュラックのこれは最早、教科書的歴史価値しかな…

ドッグマン

★★★ 2019年9月18日(水) テアトル梅田2 曇天と泥濘の暗鬱な風景と陰惨な物語。 ってのは大好きなんですが、これは余りに単線構造すぎて激しく物足りなかった。 言わば、窮鼠猫を咬むの物語で、それ以上でも以下でもない。 冒頭、獰猛な大型犬の体を洗って…