男の痰壺

映画の感想中心です

2021-11-11から1日間の記事一覧

夏の遊び

★★ 1992年12月19日(土) ホクテンザ1 ひと夏の思い出と言うには鬱屈を内包したものであり、そういうものを如何様に描くかの作者のスタンスへの戸惑いが拭えなかった。露悪的であることと、それを研ぎ澄まされた鋭利さで断罪する後のベルイマンと比較すると如…

ディセント

★★★★ 2006年11月11日(土) トビタシネマ 展開は在り来たりとも言えるが、救われない喪失感からの逃避と自己再生の触媒として機能しており骨太である。中年女6人の冒険譚は華やぎと抑制と嫉妬と愛情が混在して出色のムードを形成している。ラストは疑問も感…

ウルガ

★★★ 1992年11月29日(日) 大毎地下劇場 文明圏の視点での非文明圏賛歌的語りが既に胡散臭い…ことはミハルコフは承知の上だとしても、その異文化の邂逅はドラマトゥルギーを産み出すわけでもない。寧ろ、映画に描かれた以後の近代化の侵食がもたらしたものにこ…

デヴィッド・フィンチャー David Fincher

生年:1962/08/28 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com

上田慎一郎 Shinichiro Ueda

生年:1984/04/07 kenironkun.hatenablog.com