男の痰壺

映画の感想中心です

ダイ・ハード

★★★★★ 1989年2月5日(日) 長崎宝塚劇場

f:id:kenironkun:20210523201552j:plain

「どうしよう…落ち着け…」とオタつく自分に言い聞かせるところで一気に掴んだ。四苦八苦するが何とかなっちまう等身大キャラが最後まで一貫しており、結果ガンマン気取りの大見得がギャグ寸前で反転し映画をいきなり別次元に昇華させる。硬質な撮影も良い。(cinemascape)