男の痰壺

映画の感想中心です

野獣刑事

★★ 1990年10月27日(土) トビタ東映

f:id:kenironkun:20210613033245j:plain

物語のベクトルが拡散しまくり、何に加担して物語を追えばいいのか判然としない。そういう中でムーディに自己模倣を繰り返す工藤演出が完全にルーティーン化し浮き上がって食傷の極みである。いい題材だけに、もう少し本篇らしい気合いを見せて欲しかった。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com