男の痰壺

映画の感想中心です

真夜中の虹

★★★ 1992年8月1日(土) アクア文化ホール

f:id:kenironkun:20211219194625j:plain

エッセンスが網羅されており、淡々としてるが飽きない…のではあるが、数年後に絶対領域に突入するカウリスマキの未だ削ぎ落とし切れぬ思いが、磨きの足りぬ工芸品のように作品の輪郭を曖昧に曇らせている。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com