男の痰壺

映画の感想中心です

ジャズ大名

★★★★★ 1992年4月23日(木) 毎日文化ホール

f:id:kenironkun:20220123025734j:plain

映画とはカットが絶妙なリズムで紡ぎ上げられ産まれる快楽の止め処ない連鎖であることを思い知らされる。支離滅裂が殆どシュールの域に到達する終盤の一大狂熱!限定セットを逆手に取って迷宮を現出させる錬金術師喜八。終わったかに思えた晩年の狂歌。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com