男の痰壺

映画の感想中心です

人生は、時々晴れ

★★★★ 2003年7月11日(金) 三番街シネマ2

f:id:kenironkun:20220317071903j:plain

横軸に3つの家族と縦軸に2つの世代を置いて重層的に展開していった物語が、とどのつまり1夫婦の話に収斂してしまうことに、何だか置き去りを喰ったかのようなもどかしさを覚えた。それを除けば完璧に素晴らしい。(cinemascape)