男の痰壺

映画の感想中心です

続 荒野の用心棒

★★★ 2003年2月4日(火) トビタシネマ

ハイキーで空を飛ばした泥濘のゴーストタウンが強烈で、そこを棺桶引きずって歩く主人公の造形が鮮烈だが、どうにもポリシー無さそうなキャラで損してる。メキシコ、南軍両敵方首領のキャラ良く、ラストのタメと決めが調子最高の主題歌と相まり快感。(cinemascape)