男の痰壺

映画の感想中心です

男はつらいよ 寅次郎夢枕

★★★★ 1993年5月5日(水) 日劇会館

マドンナに言い寄られて寅が逃げるパターンの初作だが、このパターンの方が切ない。橋の上での煮え切らなく遣りきれない会話が明晰なストーリーを要求する観客の思惑とは逆説的に山田洋次の真骨頂を表出してしまう。『口笛』で結実するペーソスの発芽。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com