男の痰壺

映画の感想中心です

男はつらいよ 知床慕情

★★★★ 1993年1月31日(日) 日劇会館

当書きされたと思しき三船が有りそうで実は映画で余り見ない日本親父のスタンダードを体現して絶妙。そう来れば寅が後景に退くのも戦略的にも納得できるが、常連竹下のマドンナ起用が奥ゆかしく後景感を払拭しているのも良いバランス。後期の佳作。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com