男の痰壺

映画の感想中心です

ワイアット・アープ

★★ 1994年8月16日(火) 千日前弥生座

詩情にせよ活劇性にせよシニカルな視線ににせよ純朴な崇拝にせよ超絶な個性にせよ無為な虚空にせよ入込み処が絞り切れぬままに芸なく尺だけ延びたのがコスナーの慢心に見えてしまうところが質悪い。神話をリストラクトするには周到な戦略が要件なのだ。(cinemascape)