男の痰壺

映画の感想中心です

ダンス・ウィズ・ウルブズ

★★★★★ 1991年11月2日(土) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20210816051225j:plain

孤独な魂が越境する。真の理想的生き方を得る為に何かを捨てることを納得性をもって描くに十全な配慮と時間配分が為されている。痛みを伴う惜別に憧憬と諦念を感じて久しく見なかったピュアな感動を覚えた。コスナー生涯の穴馬券。(cinemascape)