男の痰壺

映画の感想中心です

奇跡

★★★★ 2011年6月25日(土) 梅田ブルク7シアター6

f:id:kenironkun:20201227073831j:plain

色々悩みつつも生きていく諦観とも言うべき境地。仄かに暖かい3世代の群像スケッチは稀有な高みを感じさせる。見続けたい停滞を振り切り疾走に移る後半に行き着くクライマックスのケレンの無さ。それも味とは思うが無為を活かす奥のもう1手が欲しかった。(cinemascape)