男の痰壺

映画の感想中心です

ブルジョワジーの秘かな愉しみ

★★★ 1986年3月9日(日) SABホール

f:id:kenironkun:20210325030351j:plain

強固な意志で階級を撃つのではなく、後の『自由の幻想』に連なる諧謔趣味が顔を出すことによって冴えたシーンもあるにせよ総じて緩慢になった。大体、悪いことしてる奴らが撃たれるってんでは捻りもクソもなくブニュエルらしくもない。(cinemascape)