男の痰壺

映画の感想中心です

恋するベーカリー

★★★★ 2010年2月25日(木) 梅田ブルク7シアター4

f:id:kenironkun:20210404160248j:plain

メリルとアレックの弛緩した肢体を晒すことへ何の躊躇いもない自信に激しく勇気づけられる。俺もそうありたい…まあ、機会も無いが。全篇手練れの余裕で心地よいが、主人公の揺れ惑う気持ちの帰するところは無難だが妥協的で共感度低い。(cinemascape)