男の痰壺

映画の感想中心です

ハンテッド

★★★ 2003年5月31日(土) 梅田ブルク7シアター5

f:id:kenironkun:20220326204906j:plain

デル・トロのトラウマは物語を転がすための方便として緩さを黙認しても全編に渡って骨子となる「子殺し」というテーマが何の切実味もなく悲愴感が欠片も感じられない。電車を使ったチェイスの冴えのみが往事のフリードキンを偲ばせる。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com